読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活黙示録ワタシ

婚活の悪戦奮闘記、になる予定。

Aさんとのその後

みなさん、こんにちは。

今回は、Aさんとのコンタクトの顛末ですね。

前回触れました通り、私からはノー回答でした。きっと、お相手もノーでしょう。なんだか違うなって感覚は、双方共有していたはずです。

ところが! その日の夜、コンシェルジェから電話が!

なんと、Aさん、イエス回答をしていたようです。

全く読めない人です…(ー ー;)

おそらく、彼、婚活歴が浅そうだったので、担当コンシェルジェからの指導が入ったのかもしれません。

迷ったらとりあえずイエス、と。

で、電話してきた私の担当コンシェルジェによると、Aさんはとっても緊張していたんだそうです。

つまりは、「ワタシさんにとっても初めてのコンタクトだし、生理的に無理じゃなかったら回答イエスに変えない?」との打診でした@_@)

私、こう見えても押しに弱いもので……ベテランコンシェルジェさんのトークに圧倒され、なんと、イエス回答するハメになってしまいました(⌒-⌒; )

と、言うわけで、一応初めての交際成立です。

私、普段はめちゃくちゃ可愛げない女なんですけど、なんかほんとに、グイグイ来る相手に厳格な態度が取れないんです。そのせいで、痴漢やらなんやら遭いやすいし…。

加えて、私、自分に全然自信がなくて、まさかイエスがもらえると思ってなかったから、気のない相手からでも舞い上がっちゃった感も否めません。

モテない女の悲しさーー(T_T)

自分で自分の価値を認められない女の子は、自分を安売りしがちなんじゃないか、と常々思います。

交際成立すると、お互いの本名や携帯電話番号なども公表しなくてはいけなくなるので、今後は自分を守るためにも、慎重に判断していきたいと思います。